気ままな日々

ガンガン読み進み

11月から滞っていたラノベを一気に消化しました。

あと残っているのは『マグダラで眠れV』のみ。

10日まではまだ日もあるし、受賞作品である『思春期ボーイズ×ガールズ戦争』と『水木しげ子さんと結ばれました』を買おうかな(・∀・)

あと小説じゃないですが『ヴィンランド・サガ』も最新刊が発売されたそうです、こっちも買わないと。


それでは読んだ本の感想でも。ネタバレあります。

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.3

ネトゲー依存で残念な部員達による『ネットに繋いではいけない合宿二十四時』が開催。

海!水着!BBQ!というリア充なイベントそっちのけで途中から隣接ホテルで開催されているコラボイベに参加する等「あぁ、ここまで来たら末期かも(汗)」と思わせる内容が今回も面白可笑しく書かれてました。

まぁ、本当の廃人はそもそもリア充なイベントになんか参加しないんですけどね(゚∀゚)


ウィザーズ・ブレインVIII 落日の都〈下〉

3年ぶりの新刊。案の定、作者も後書きで謝っていました(苦笑)

登場人物がかなり多いのでストーリーを思い出すのに少し苦労しましよ。

最初から登場していた人物が亡くなったり一度は歩み寄った両者が敵対する等、結構ヘヴィな展開でした。

特にあのキャラの死亡は残念だった。

「リアルで色々あって待たせてしまいました、次は常識的な間隔で出せると思います」と言ってましたが、元々筆が遅いのであまり期待出来ないですね_(:3」∠)_


男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。I  ―Time to Play―〈上〉

ラノベの中でラノベ書いている男子高校生の話。

タイトル後半部分の理由についてはまだ語られていませんが、確かに絞められています(苦笑)

『城ヶ崎奈央と電撃文庫作家になるための10のメソッド』は読んでいませんが、最近ラノベ作家を題材にした作品が多いらしく「このブームに乗るしかないっ!」と思ったのが出したきっかけだそうです。

確かに『犬とハサミは使いよう』とかも作家が題材の作品ですもんね。

執筆から刊行までの流れが細かく書いてあり「ふーん、そうなんだ」と思いながら読みました。


魔女は月出づるところに眠る 上巻 ―ローブを纏って生まれた少女―

魔女は月出づるところに眠る 中巻 ―月を引き下ろす者たち―


上・中巻を一気読みとなりましたが、面白かったので下巻が今から気になってます。

今まではラブコメやギャグが強い作品ばかりだったので今回のシリアスでダークな感じに少しびっくり。

でもこの人の雑学や説明が多い文章の書き方は昔から変わらないですね。


祓魔学園の背教者(ミトラルカ)II -ミスティック・ミスト-

今回登場した悪魔は『ウェパル』と『サブナック』でした、両方ソロモン72柱の悪魔です。

自分は後者しか名前聞いた事なかったんですけどWikipediaで調べた感じでは作中では略同じ姿で描写されてました。

内容ですけど敵の目的が曖昧だったかなぁ、一応その部分の説明があった気がしたのですがあまり記憶に残りませんでしたね(汗)


白銀のソードブレイカー −聖剣破壊の少女−

新シリーズになりますが今までの作品とは違い今回はバトル多め、そして以下続刊。

過去作のように一冊で読み切れる手軽さも良かったのですが、これはこれでありかな。

伏線ばら撒きまくっているのでちゃんと全部回収して完結して欲しいですね。


失恋探偵ももせ3

3巻に渡った失恋探偵の活動も今巻で完結。

最後は自分の恋に対して百瀬が向き合います。

後書きにありましたがこの結末を迎えるには3巻程度必要と応募した時に考えていたそうです。

4月に出る新刊にも期待。


こうやって感想書いてみると結構な量を読みましたね。
[PR]
by LibraryOfMax | 2014-02-24 23:14 | 小説 | Comments(0)
<< パズドラ 黄金兵 奇跡の三連休 >>



マイペースで天然なプログラマーの気ままな日常。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
さすがパンケーキ好き、知..
by LibraryOfMax at 22:20
あー!MICROCOSM..
by さっつん at 21:35
>さっつん TVとかし..
by LibraryOfMax at 20:19
貴教さん関連は昔はほとん..
by さっつん at 02:28
亀レスだけどコメントあり..
by LibraryOfMax at 13:58
Link
ライフログ
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧