気ままな日々

カテゴリ:小説( 159 )

2006/12 maxの電撃文庫新刊チェック情報

新刊情報はこちらで。

ポケモン熱も下がってきたので買ってきた本を読み始めました(・∀・)

取りあえず下記2冊を読破。

キノの旅X the Beautiful World

リリアとトレイズIV イクストーヴァの一番長い日<下>

どちらも時雨沢 恵一さんの著書です。


キノの旅は今回は一番ページ割いてた「歌姫のいる国」が個人的にはイマイチだったので微妙。

口絵の「ペットの国」とか面白かったけど(笑)

「本当にあったね。旅人にただで食べ物をくれる国が」 byキノ


リリアとトレイズは中々良かったです。

今回はトレイズ君大分活躍、2巻の時なんかはリリアに助けられてばかりだった気がしたので見直したよ(ノ∀`)


2冊読んだところで今月の購入作品。

ウィザーズ・ブレインVI 再会の天地<上>

今回の主人公は1巻の主人公である錬。

が、表紙絵が5巻の主人公である桜なのが気になる・・・。

確かに桜はかなり物語の中心人物になったみたけど、はてさてどんなストーリーなのやら。

個人的にはヘイズにもっと活躍して欲しいんだけど(´・ω・`)

でもメイン主人公じゃないからなぁ難しいか。

てか2巻の主人公、ファンメイが全然出番が無いのが不憫だ(爆)


麒麟は一途に恋をする7

いよいよ麒麟は一途に恋をするも完結。

どちらかと言うと最終決戦の行方より遙と柊弥の因縁がどういった終わり方をするかの方が気になります(笑)

しかし前作である「月と貴方に花束を」では最終巻前にはすでに最終決戦に入っていたんだけど・・・今回1冊で戦いの内容を書ききれるのかが少し不安(汗)

頼むからどっかの対決を簡潔にしないでおくれよ(´Д`;)
[PR]
by LibraryOfMax | 2006-12-12 22:43 | 小説 | Comments(0)

2006/10 maxの電撃文庫新刊チェック情報

新刊情報はこちらで。

ポケモンやらネットやらで小説読んでないよ(´∀`;)

まずは持ってきているブギーポップ・バウンディング ロスト・メビウスから読まないと。

半分位は読んだんですけどねー(汗)

今月の購入物はこちら。

キノの旅X the Beautiful World

キノの旅も遂に10巻かぁ。結構長いですね。

間にリリアとトレイズや学園キノを挟んでいたので1年ぶりの新刊です(・∀・)

なんかイラスト描いてる黒星紅白さんのタッチがまた変わったような・・・。

電撃の図書館で見ると明らかに分かるその変化(笑)

Ⅰ~Ⅵまでがどれも違う感じで、Ⅶ~Ⅸで方向性が決まったかな?と思ったらⅩでこのイラスト・・・。

個人的にはⅦ~Ⅸタッチのイラストが好きなのでそのままでいて欲しかった(´・ω・`)

うん、「明らかに絵で決めてるだろ」と言う方もいらっしゃいますがやっぱりライノベにはイラストは重要だよ!

ファンタジーの世界の住人になるには感情移入できるようなイラストが必要さ!(何)


皆さんも好きなイラストレーターとかいらっしゃいましたら教えて下さいね(´∀`)ノ

ちなみにMaxは・・・。

椎名優 さん(麒麟は一途に恋をする/月と貴方に花束を)
田上俊介 さん(キーリ)
駒都えーじ さん(ミナミノミナミノ/イリヤの空、UFOの夏)

などのイラストが好きです(´∀`*)
[PR]
by LibraryOfMax | 2006-10-24 22:51 | 小説 | Comments(3)

2006/09 maxの電撃文庫新刊チェック情報

新刊情報はこちらで。


・・・買いたい新刊、無しΣ(ノ∀`)ペチッ

でもそれだけじゃ話が終わってしまうのでも最近読んだ小説のご紹介でも(笑)


読んだ本はこちら。

9S<ないんえす?SS>

1月の注目作を今読む(爆)

・・・まぁ買ったのはもっと後でしたけど。

それでもって感想。


ギャグ小説としては満足だ(´∀`)ノ

9Sは本編を2巻までしか読んでませんが、最低限のキャラを知ってれば楽しめます。

電撃hpに掲載されたのが3本。

書き下ろし2本。

計5本のショートストーリーです。

内容的にはやはりヒロインの峰島由宇が絡む話が良かった気がします。

他の2本に登場したサイドキャラを知らなかったのもありますが(汗)

面白かった点を抜粋すると・・・。


峰島由宇、軍事衛星で草刈。

峰島由宇、裁縫セットで心臓型クッションを作成。

峰島由宇、目玉焼きに風邪薬や頭痛薬、目薬まで投入。

個人的には最後のが一番笑いました(笑)

この記事を読んで興味を持った人は読んでみてはいかがですか?(ノ∀`)
[PR]
by LibraryOfMax | 2006-09-11 22:28 | 小説 | Comments(0)

2006/08 maxの電撃文庫新刊チェック情報

一時期は小説読んでたけど、最近また読んでない(爆)

本屋に立ち寄らないから新刊も買ってないし(´∀`;)

それでも書きます、電撃レビュー。

新刊情報はこちらで。

今月は2冊購入予定。

私立! 三十三間堂学院(4)

本屋で見つけた3巻が状態悪くてまだ買ってなかったのに、もう4巻が(゚Д゚ll)

取りあえず3巻を探さなければ(汗)

学園物で登場人物が多い為、久しぶりに読むと登場人物が分からなくなったりします(爆)

ノリ的には『天国に涙はいらない』のアブデルの様なキャラが多数登場するので楽しく読めますよ(´∀`)ノ


麒麟は一途に恋をする6

現在Maxが最新巻まで読んでいる数少ない一冊(笑)

5巻のあとがきで「7巻で完結です。」と書いてあったので次でラストになりますね。

『月と貴方に花束を』のときみたいに、「まとまらないからって巻数増やしたけどグダグダ」って感じにはなって欲しくないな(ノ∀`)(笑)


今月はそこそこ良作だなぁ。

取りあえず本屋に行くとこからスタートしよう(苦笑)
[PR]
by LibraryOfMax | 2006-08-11 22:49 | 小説 | Comments(0)

2006/07 maxの電撃文庫新刊チェック情報

はい。今月も電撃文庫新刊が発売されましたね(´∀`)

ちなみに先月は買う本が無かったので書きませんでした(爆)

新刊情報はこちらで。

今回も1冊だけ購入予定。

ちなみに5月の『リリアとトレイズIV イクストーヴァの一番長い日<下>』はまだ買ってません。

上巻読んでないので(苦笑)

今回はこれだぁ。

学園キノ



・・・学園?

説明文を読む限りでは、本編とはまったくの関係のないギャグ小説となっているようです。

登場人物は同じだけど、おそらく同じ性格はしていないでしょう(苦笑)

てか説明文に

──『キノの旅』ファンは読んではいけない!

とか書いてあるし(笑)


アナザー系の小説は元のイメージを壊したくない人は読まない方がいいですけど、自分はこういったのもアリだと思ってます(ノ∀`)

買って読んだら是非とも感想を書きたいところ。


あぁアナザーと言えば『9S<ないんえす?>SS』まだ読んでないや(´∀`;)
[PR]
by LibraryOfMax | 2006-07-11 22:18 | 小説 | Comments(0)

読んだっ!

ずっと前に買って以来、手付かずだった『キーリIX 死者たちは荒野に永眠(ねむ)る(下) 』を読破ー(´∀`)ノ

以下の内容はネタバレを含みます。





物語はいよいよ最終局面・教会の本山である塔の街を襲ったデキソコナイの大群と人間達との戦闘が描かれます。

そんな騒動の中でハーヴェイは昔の上官であったユドとの最終決着を付けるのでした。

分類すると塔の街の騒動が7割・ラジオ塔の人達との話が2割・エピローグが1割って感じの構成です。

個人的はラジオ塔の話がなかった方がすっきりまとまった感がありました。

ちょっとそこだけメインストーリーから離れてしまった感じで(´・ω・`)

でも当初から「最後はこう終わらせよう」というのが作者の中にあったらしいので、非常に綺麗にまとまって終わったと思います。

自分の予想とはちょっと違ったのも楽しめた要因のひとつかな(笑)

途中にキーリとハーヴェイの○○シーンの挿絵があって、思わずニヤニヤしてしまいましたよー(-∀-)(笑)

高速バスの中で読んでいましたから、明らかに不振人物ですね(爆)

個人的にはこれだけでも大収穫(ぇ)


その他は巻末にあった田上俊介さんの設定イラストが良い感じー(≧∀≦)

小説中にはイラスト化されなかったキャラとかのもあって、自分の思っていたイメージとそっくりだとなんだか嬉しくなります(笑)

こうなると『キーリ WILD AND DANDELION』も欲しくなるなぁ。

てかなんで買ってないんだ、うち。・゚・(ノД`)・゚・。


この作品はこれで終了となってしまうけど、短編集とか出る事に期待します(笑)

それだけ自分にとって魅力的な本でした(・∀・)

壁井ユカコ先生、お疲れ様でした。

次回作にも期待しておりますのでヽ(*^∇^*)ノ*:・’゚☆
[PR]
by LibraryOfMax | 2006-06-19 22:12 | 小説 | Comments(0)

2006/05 maxの電撃文庫新刊チェック情報

GW中に何冊か読んだので、また買いますよーw

しかし先月読んだ数より買った数の方が多いΣ(ノ∀`)ペチッ

毎度のことながら新刊情報はここでチェック!

今回は1冊だけ購入予定

リリアとトレイズIV イクストーヴァの一番長い日<下>

えーっと2006/3に3巻が出たのですが、つい最近買ってきたばかりで、まだ3巻を読んでいないので、後編であるこの巻のレビューができません(汗)

ただ1・2巻を読んだ感想から書きますと。

この本の名前になっているリリアの母親、アリソンの物語がすでに小説になってます。

同作者の著書"キノの旅"は知っていても、こちらはノーマークだったので全然分かりません。

ただ、結構前の内容を説明する文があるので、"アリソン"を読んでいるともっと楽しめそうでした(・∀・)


あー、本の状態が気になるからって3月発売の本で1冊買ってないのがぁ(´Д`;)

初版がなくなったらどうしよー。゚(゚´Д`゚)゚。
[PR]
by LibraryOfMax | 2006-05-13 21:36 | 小説 | Comments(0)

2006/04 maxの電撃文庫新刊チェック情報

先月分を飛ばしたり

自分で買った本をひたすら積んでまったく読んでいませんが(爆)

今月も買います(゚∀゚)アヒャ

新刊情報はここでチェック!

今回は3冊程を購入予定

ブギーポップ・イントレランス オルフェの方舟

電撃文庫にはまるきっかけを作ったブギーポップシリーズの最新作が登場。
下記の2作と違って、1冊ごと完結となっているので途中から読んでもOK(笑)
ただ、登場人物などは他の作品にも出てくるので全部読んでいるとより楽しめます。


キーリIX 死者たちは荒野に永眠(ねむ)る(下)

第9回電撃小説大賞<大賞>受賞作シリーズ、遂に完結!
発刊ペースが速かったとはいえ気に入ってだけに残念。゚(゚´Д`゚)゚。
前作を読んでないので詳しくレビューはできないけど、キーリとハーヴェイの関係がどうなって終了するかに注目だw

9S<ナインエス>VII

買ってはいるけど途中が抜けてたり、読んでなかったりでもっともレビューできません(爆)
が、もうそろそろこちらも終了ムードのようです。

全然読んでませんがいつかは必ず読みます(逃)
[PR]
by LibraryOfMax | 2006-04-12 21:46 | 小説 | Comments(0)

maxの電撃文庫新刊チェック情報(笑)

毎月10日は楽しみにしている電撃文庫の新刊の発売日です(人´∀`o)

うちはここの小説が大好きでたくさん持っているんですよー。

中学生から集めていたので現在100冊位はあると思われます(・∀・)

しかし最近は他にしたいことがあったりと、買うだけ買ってまだ読んでいない本が増え続けています(ノ∀`)

資金が苦しくてなかなか本を買えないY氏がいたら怒られてしまいますな(笑)


そんな感じで今回買おうと思っている本はこれです。

・・・けして下の「でぃ・えっち・えぃ そのよん!」ではありませんよ(゚∀゚)

ホムペのコメントを読む限りでは、本編9Sのアナザーストーリーのようです。

本編とは違ってギャグが多そうな匂いがプンプンしますね(笑)

ちなみに本編は近未来の日本を舞台にした、ハードアクションな内容となっています(・∀・)ノ

天才的な頭脳を持つヒロイン・峰島由宇のキャラが最高(≧∀≦)

無敵なヒロインが好きだとか、バトルシーンを多く読みたい、なんて人にはお勧めな一冊です(´∀`)ノ
[PR]
by LibraryOfMax | 2006-01-12 19:17 | 小説 | Comments(0)



マイペースで天然なプログラマーの気ままな日常。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
さすがパンケーキ好き、知..
by LibraryOfMax at 22:20
あー!MICROCOSM..
by さっつん at 21:35
>さっつん TVとかし..
by LibraryOfMax at 20:19
貴教さん関連は昔はほとん..
by さっつん at 02:28
亀レスだけどコメントあり..
by LibraryOfMax at 13:58
Link
ライフログ
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧